RSS | ATOM | SEARCH
砂糖の話
 
日曜日に箱崎にある「ベジキッチン」(←クリック!!)にお邪魔しました。
”今ここ”というレストランのオーナーでいらっしゃる倉重さんの「砂糖の話」を伺いに。
塩は色々とこだわっていらっしゃる方は多いけれど、では砂糖は??
ちょっと興味をそそられたので、参加してみました。
(なんと無料!!ありがとうございます。)

話は、砂糖の歴史に始まり、終始ほほ〜っと思うことばかり。
歴史を勉強しとけばよかった・・・・と、ちっと後悔。。。
こんなに、歴史と密接してるとは思いませんでした。(恥ずかしながら・・・)

講師の倉重さんは世界中のたくさんの砂糖を持参してくださり、
それぞれ試食させて下さいました。
「これは、お気に入りです。」
とご紹介いただいた砂糖はビクトリア湖周辺で作られているものでした。
試食させていただくと、確かに美味しい。
黒糖ほど強くない、ほど良い複雑な味。でも、後味がスッキリしていて食べた後、
口の中がべたつかない。今まで味わったことのない味でした。
料理に入れても邪魔しなさそうな味でした。

今、上白糖を日常で使っていますが、なんとなくいいのかな・・・という疑問が。
粗糖に変えた方がいいのかしら??なんて思ってみたり。(影響されやすい?!)
上白糖をやめたら、肩こりが軽くなったなんて話も聞いたことがあって・・・
ちょっと考えてみようかな・・・なんて思っています。

今回、写真を撮ったのですが、何故かアップできず・・・また、やってみます。






author:穀物屋 森光商店, category:豆知識, 17:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kokumotsuya.com/trackback/317