RSS | ATOM | SEARCH
イギリスパン
穀物屋に来て3年目になりますが、
自分で食パンを作ったことが実はなかったのです。

以前パン講習にも参加させていただきましたが、その時は丸めの作業のみ。

Y嬢先生のご指導の下、
今回は食パンに初挑戦!

…が、しかし手ごねではちょっと時間が足りなさそうなので、今回はフープロでイギリスパンを作ることに。

食パン、イギリスパン、パン・ド・ミ…
色々ありますが、細かい定義がイマイチ分からない…

初めて作るパンはやはり発酵の見極めが難しい。
フィンガーテストをやってみるとよいかも。

そして、成型。俵型で型詰め。
均等に成形し、詰めなければ、発酵も均一になりません。

パン作りって突きつめると本当に科学ですよね。
生地は生き物。

そして、二次発酵も終わり、オーブンへ、、、



焼き上がり〜!!可愛い我が子です。
焼き色が付き過ぎないよう、途中でアルミホイルを被せました。いい色だ。


断面はこんな感じ。



しっかり詰まっています。

今回はレシピ通りに粉は紫ベストを使用。
カメリヤと同様、オールマイティーな強力粉です。

お味も癖がなく王道の食パン。
私はサンドイッチにしていただきました。


今度は手ごねで作ろう!





M嬢
 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 15:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kokumotsuya.com/trackback/1431