RSS | ATOM | SEARCH
桜が咲いたのもつかの間。
この雨で桜が散ってしまいそうですね…
みなさん、お花見はもう済まれましたか??





桜の塩漬けを使って

桜ごはん』を炊いてみました。


材料は、米、桜の塩漬けと酒のみ。
酒と塩抜きした桜(半量)を加え、炊飯器で炊きます。
炊き上がったら、残りの桜を加えて色を足します。


ピンクが可愛く春らしいですね。

塩抜きはある程度しっかりした方が良さそうです。
少し辛くなってしまいました。。。


今回使用したお米は、
「プレミアム夢つくし」です。

そもそもプレミアムって…?

1.昔精米製法
お米に適度な圧力をかけて循環させながらお米同士をこすり合わせて表面のヌカ層を削っていきます。お米の温度を上げすぎないようにゆっくりとじっくりかけて精米することで米本来の味わい深い旨みを残す精米方法です。

2.1等米使用
粒揃いのお米です。

3.地区指定
同じ1等米でも産地が変われば味や香りが微妙に違うものです。安定した品質を保つために地区指定をしています。


これらの条件を満たし、森光商店の食味鑑定士が認定したお米がプレミアム米となるわけです。



普段食べているお米より
たまには少し美味しいお米を食べてみたいなという方にオススメ。


当店では、

プレミアム夢つくし
プレミアム元気つくし

を販売しております。ぜひお試しください。



また、玄米を昔精米製法で精米することも可能です。
(白米、7分づき、5分づき)

お気軽にお申し付け下さいませ。






M嬢
 
author:穀物屋 森光商店, category:, 14:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kokumotsuya.com/trackback/1424