RSS | ATOM | SEARCH
おはぎ教室・2012春

18日の日曜日、
久留米まち旅博覧会のプログラムの一つとして、おはぎ教室を行いました。

穀物屋で販売もしているおはぎ。
その作り方のポイントを、一つ一つ体験しながら学んで頂きました。

教室の様子を少しご紹介。

まずは小豆の煮方から・・・
0321-1.JPG
皆様、とても熱心。
開始早々、質問がたくさん飛び交います。

小豆が柔らかくなるまでの間に、事前に用意したあんこを使って
いざ、おはぎを作ります!

今回はもちきび入りでもち米を炊きました。
プチっと黄色いもちきびがアクセントになって、とても可愛いですよ♪
0321-6.JPG



包む時の大きさは、少し小振りに。
穀物屋にレシピを教えてくれた師匠直伝の黄金比を守って・・・
目安を覚えて頂くため、ここではきっちり計量していきます。
0321-3.JPG
皆様とても手際が良く、どんどん綺麗に出来上がっていきました☆
お持ち帰り用とは別に、プラス1個。もちろんご試食用です♪

お待ちかねの試食タイム。
0321-7.JPG
「おいしい〜」と、 ホッとひと息。
お土産は、ぜひご家族とご一緒に。

最後はいよいよあんこ練りです。
0321-5.JPG
だんだんと重たくなってくるヘラ・・・
火を止めるタイミングが重要ポイントです。

あんこの練り上げの目安などは、ただレシピを見ただけではなかなか分かりづらいポイント。
今回の教室で、しっかりとコツを掴んでいただけたと思います。

質問もたくさんしていただき、また参加者同士でも会話が弾んで
楽しく実りのある教室となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
これからもぜひ、おいしいおはぎを手作りして下さいね。


S嬢
N嬢


*明日の試食*
ひよこ豆と青菜のトマト煮込み (アメリカ産ガルバンゾ 使用)

author:穀物屋 森光商店, category:イベント, 21:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kokumotsuya.com/trackback/1075