RSS | ATOM | SEARCH
いちごのロールケーキ

冬も終わりに近づいてきましたね

 

ブログの更新が滞っており申し訳ございません。。。

 

今回、いちごを使ったロールケーキをY嬢に作ってもらいました

 

 

 

レシピはこちらです

 

今回は卵白と卵黄を同じ数量(3個)で試しました

 

ミモザを使ってしっとりとした、口溶けの良い生地ができました

 

いちごと生クリームの相性は抜群ですね

 

とても美味しく仕上がりましたので、皆様も是非お試しくださいませ

 

 

吉野

 

author:穀物屋 森光商店, category:その他, 18:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2016年

本日が年内最後の営業日となります

 

今年もご愛願賜り厚く御礼申し上げます

 

これからもお客様にご満足いただけるお店となるべく、さらに精進して参ります

 

どうか2017年もよろしくお願い致します

 

皆様よいお年をお迎えください

 

※リバレイン店は明日(31日18時まで)営業しております

 

 

 

穀物屋

 

author:穀物屋 森光商店, category:その他, 14:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スコーン♪

本日は、お得意様の商品のご紹介です。



熊本市中央区にある「Tomi's Shortbread House」さんで販売されている
スコーンミックス粉。


ロンドンのホテルで活躍されたパティシエさんがオーナーをされている
イギリスやスコットランドのお菓子を販売されているお店です。

穀物屋だより「おいしい週末」の配布にもご協力いただいています。
ありがとうございます。



材料は、スコーンミックス、バター、牛乳だけ。
今回は卵も使いました。


バターをまぜまぜ
牛乳まぜまぜ
型を抜いて焼くだけ!




焼き上がり〜♪

まずまずの出来。
手で生地を触りすぎたのか少し高さが…
手作り感があって結果オーライ(笑)


お味は、甘さ控えめで小麦の風味がしっかりします。
国産小麦使用。お店のお菓子も厳選された材料を使用されています。


ミルクティーと一緒に、午後のティータイムを。


熊本に行かれる際は立ち寄られてみてください。




M嬢
 
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 15:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2015年も
あと1日ですね。
今年も1年ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

7月には博多リバレイン店が開店し、
より多くのお客様に穀物屋を知っていただけたかと思います。

2016年、穀物屋10周年を迎えます。
さらにお客様に満足していただけるよう精進して参りますので、
来年も何卒よろしくお願い致します。

皆様よいお年をお迎えください。



穀物屋
 
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 15:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
大豆ミート
今日はから揚げ!



といっても、これ実は大豆なのです。

見た目は普通のから揚げですが、鶏肉ではなく大豆ミートを使用しています。
今月より入荷しました『から揚げができる大豆ミート』を使ってみました。



大豆ミートを30分お湯につけて戻し、下味をつけて…あとは鶏のから揚げと同様に作ります。

水分を吸い込みやすいようで、下味が辛くつき過ぎないように注意です。

食感は鶏肉と全く同じ!とはさすがにいきませんが、お肉を控えている方でも十分にから揚げを楽しむことができますよ。



から揚げのほかに、生姜焼き、ハンバーグ用の大豆ミートもございます。

ハンバーグ用は挽肉の代わりとして使えるので、レパートリーも豊富。


“畑の肉”が本当のお肉として使えちゃえますね!



M嬢



 
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 13:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
大人のフルーツポンチ



フルーツの和三盆糖和え


カットしたキウイとグレープフルーツ、白玉を
ラム酒と和三盆で和えました。


砂糖で和えると水分が出て
まるでフルーツポンチ!

給食で食べていたフルーツポンチとはまた違い、
ラム酒が効いてちょっぴりオトナな味です。


白玉を作る際は分量の水より少なめから少しずつ増やしていくとよさそう。

そして、大きさは小さめに作った方が冷やしても硬くなりにくいですよ。



食後のデザートに♪





M嬢
 
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 14:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
パン講習会〜フランスパン

パン講習の続きです。

ラストは、フランスパンの製パン過程をご紹介。

使用した粉は、リスドォル。
当店でもハード系のパンにはリスドォルをおススメしておりますが、より風味の強いテロワールも美味しいですよ。

しかしテロワールは扱いにくいので、慣れない方はリスドォルを…とのこと。

粉を生かすも殺すも腕次第ということですね…


ミキシング後、フランスパンは平らなバットにいれ発酵させます。

発酵後、分割。
折りたたみガス抜きし、ラグビーボールのような形に丸めます。

そして、ベンチタイム後成形します。
ここが山場!!

きれいな面を下にして、ガス抜き
下から3分の1ほど折り、


同じように上を折り、


芯を作りながら、表面を張らせます。×2
講師の先生はいとも簡単にされましたが、まさに職人技。


中心から少しずつ棒状に伸ばし、


完成。


そして、ホイロです。


先生のは表面がつるっとしている。。。

焼成の前にクープを入れます!

クープの入れ方にも決まりがあり、
線を3分の1ずつ重ねるように、
ナイフの端だけ使い、生地に垂直ではなく横から切れ目を入れます。

説明を受けたはずですが、いざ入れてみるとガタガタに。

表面をきれいに張らせておかないとクープを入れるのにも影響するようです。


そして、焼成


どんどん膨らんでいく様子を我が子のように見守ります。

焼き上がりです!




成形に四苦八苦でしたが、
生地がちゃんとしていたからでしょう。
クープもちゃんと割れて、クラムにも気泡が!

外はバリッ、中はふわっと
美味しいフランスパンでした〜。


福岡の人気店のフランスパンとも食べ比べ。
同じ粉を使っていても、味、見た目、食感様々。

個人的には焼き立てだったから?
自分たちで作ったものが一番でした。

フランスパンを作るにはやはり腕がいるとのことで、パン屋さんに行った際はフランスパンをチェックするといいそう。


今までの研修の中で一番楽しかったです!笑

日清製粉様
貴重なお時間ありがとうございました。



M嬢













 

author:穀物屋 森光商店, category:その他, 13:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
パン講習会〜食パン
パン講習の続きです。

続きまして、食パン。

粉はあんぱんと同じくカメリヤです。
今回は森光商店から黒米粉を持参し、
特別にブレンドしていただきました。
(穀物屋では現在まだ黒米粉の取り扱いはございません)

生地を機械でこね、表面を滑らかにし、
箱に入れ発酵すること90分…

発酵後。(発酵前を撮り忘れました)


約3倍ほど膨らんでいます!!



指で穴を開け、発酵具合を確認。
穴が若干しぼむ程度がベスト。
穴が指の形のまま残っても、生地が元に戻ってしまってもダメ。

発酵がおいしさを決める重要なポイントです。
計量、温度、時間は、正確に守りたいところ!


そして、分割して丸めの作業。
ベンチタイム後、生地をロール状にする機械(名前忘れてしまいました)に入れ、型に生地を詰めます。

ホイロ後、焼成。



焼き上がりました〜!!

すぐに焼き立てをいただきたいところですが、このままでは切れないので冷まします。

急速冷凍していただき、念願の試食です。



小麦粉の1割程度しか入っていませんが、黒米粉の色がきれいに出ていますね。

マーガリン、脱脂粉乳も入っているので、甘みのある食べやすいお味でした。

油分の入っている食パンに、
マーガリンやジャムを乗せて食べると…とっても高カロリー(笑)

作る過程を見るのは戒めにも繋がります。




M嬢




 
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 13:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
パン講習会〜あんぱん

先日、日清製粉さんへパン作りの講習を受けに行ってきました!

あんぱん
食パン
フランスパン

を実際に作りながら、パン作りの流れ、基礎を教わりました。

製パンの流れは、基本的に力を入れては休ませての繰り返し!
ミキシング→一次発酵→分割・丸め→ベンチタイム→成形→ホイロ→焼成
のストレート法で行いました。
いかにグルテンをからめるか。
グルテンの糸が太いとほどけやすくて形を保てない。
細く絡みすぎると生地が伸びずに切れて表面に穴があき、過発酵に。

説明を理解することはできますが、
実際生地を作ってみるとそう簡単にはいかないものですよね(汗)
科学の域…
今回全て生地は講師の方に作っていただきました。それを横で観察。メモメモ。


まずは、あんぱん



小麦粉はカメリヤを使用。
オールマイティーで使いやすい粉です。

私達は丸め、餡詰めして成形、つやだしの卵塗りとごまをつける作業を行いました。

が!しかし、
あんぱんの写真は焼き上がりしか撮っていませんでした。。。
ひとつ形が違うのもありますが、それもご愛嬌(笑)
卵を塗っているのでつやつやしていますね。

丸めの作業は日頃の仕込みでもしているので腕の見せ所!
講師の方からもお褒めの言葉をいただきました。やったー!

穀物屋のあんぱんと生地量が違うし…と言い訳しつつも(笑)、
成形もなんとかできました。
同じ作業でもできあがりに個性が出ますね。

穀物屋のパンには卵は使っていませんが、
こちらには生地に卵が入っています。
卵を入れると、味や栄養価だけでなく、パンの老化を遅らせたり、カマ伸びをよくする効果が。

卵黄には天然の乳化剤レシチンが入っている為だそうです。

実際、合成の乳化剤を見せていただき、少しだけ味見…
うーん、好んで食べるものではなさそうですね。
一応、添加物ですし。


穀物屋のあんぱんとはまた違った
ふわふわあんぱんになりました。

たーくさんできたので、スタッフへおみやげに。



続く





M嬢



 
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 17:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今年も残りわずか
本日は、
穀物屋、年内最後の営業日です。

本年もご愛顧頂き誠にありがとうございました。

いつも当店をご贔屓にしていただいているお客様はもちろん、
今年初めましてのお客様もたくさんいらっしゃり、
『穀物屋』が皆様に徐々に知られてきたことを実感しています。
感謝でいっぱいです。


2015年は10年目に入ります。
より一層満足していただけるよう精進してまいりますので、
これからも引き続きよろしくお願い致します。


よいお年をお迎えください。
(黒豆煮るぞー!)


尚、年明けは1月6日(火)より営業致します。




穀物屋
author:穀物屋 森光商店, category:その他, 14:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark