RSS | ATOM | SEARCH
コーンパン
久しぶりに試作。



コーンが余っていたので、
ネットで見つけたレシピで
醤油バター味のコーンパンを作りました♪

たまには惣菜パンもいいですよね。
ちょぼちょぼした切り込みが可愛い(笑)


粉は「春よ恋」を使用。
北海道産小麦で、もちもちした食感が楽しめます。


レシピでは一次発酵までホームベーカリーでとなっていましたが、手ごねでやってみました。

発酵の目安はフィンガーテストで。
生地に粉を振り、指を入れてくぼみがそのままの形を保っていたらOK。

発酵は生地の温度や室温にもよるので、見極めが大切です。
時間は計らずに結構大雑把に発酵させましたが、うまくできました☆

オーブンも電気オーブンを使いました。
これなら家でもできそうです。


春夏は暖かくパン作りしやすい季節です。
手作りパンにぜひ挑戦してみてくださいね〜



M嬢


 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 14:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ねじねじ
あんこが余ってしまったので、



ねじりあんぱん』を作りました!

粉は”春よ恋”を使用。
ハルユタカゆずりのモチモチした食感です。

あんこを表面に出すために切り込みを入れて、
ねじってくるっと結ぶように成形します。
あんこを欲張るときれいになりません(笑)

おやつでペロリといけてしまいます。
危険です…



M嬢


 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 14:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
イギリスパン
穀物屋に来て3年目になりますが、
自分で食パンを作ったことが実はなかったのです。

以前パン講習にも参加させていただきましたが、その時は丸めの作業のみ。

Y嬢先生のご指導の下、
今回は食パンに初挑戦!

…が、しかし手ごねではちょっと時間が足りなさそうなので、今回はフープロでイギリスパンを作ることに。

食パン、イギリスパン、パン・ド・ミ…
色々ありますが、細かい定義がイマイチ分からない…

初めて作るパンはやはり発酵の見極めが難しい。
フィンガーテストをやってみるとよいかも。

そして、成型。俵型で型詰め。
均等に成形し、詰めなければ、発酵も均一になりません。

パン作りって突きつめると本当に科学ですよね。
生地は生き物。

そして、二次発酵も終わり、オーブンへ、、、



焼き上がり〜!!可愛い我が子です。
焼き色が付き過ぎないよう、途中でアルミホイルを被せました。いい色だ。


断面はこんな感じ。



しっかり詰まっています。

今回はレシピ通りに粉は紫ベストを使用。
カメリヤと同様、オールマイティーな強力粉です。

お味も癖がなく王道の食パン。
私はサンドイッチにしていただきました。


今度は手ごねで作ろう!





M嬢
 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 15:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お花
 

あ〜なんか無性にクルミパンが食べたい。。。
パン屋さんにあるようなふわふわのクルミパン。。。

初のクルミパンに挑戦です。

粉は紫ベストを使用。
バターロール、菓子パンなどソフトなパンを作りたい時にはオススメ。

少なめの150グラムの粉で仕込んだので、今回は手ごねで。
(初めて作るレシピの時は特に)自分の手で捏ねながら
粉の感触を確かめつつ加水を調整できるところも
手ごねの良さのひとつかなと思います。





仕上げに卵を塗らなかったので、素朴な感じの仕上がり。
は、良いとして、
飾りのクルミがコロコロ落ちかけになってしまいました。。


このお花の形が「ザ・クルミパン」な感じがして
成形しながらちょっとテンションが上がりました。
(成形の最後に、はさみでチョキチョキと深めに切るだけで出来ますよ〜☆)

そもそも何でこの形?
調べたら、同じ疑問を持つ人は他にも沢山いらっしゃった様で。
ネットに沢山アップされておりました。
クルミを割った時の断面の形を表しているとか。
なるほど。



ハードなパンももちろん大好きですが
ここ最近ふわふわのパンにはまっております♪
パン作り。何度やっても飽きません。楽しい。
試食するスタッフの方が飽きちゃうかなぁ。。。



Y嬢


 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 11:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
流行りの

 

「塩パン」
召し上がられたことございますか?

恥ずかしながら、つい最近「塩パン」たるものが流行っていることを知りまして。
初めて食べてみました。

で、そうなると、どーやって作るんだ??
私にもできるかしら?
モクモクと探究心が・・・


ネットで検索すると、レシピを発見。





久々のロールパンの成形。どうやるんだったっけ??
と、試行錯誤。
難しかった〜(汗)でも、開かずにちゃんと焼けてホッ。
ただ、少々焼き過ぎたようで、周りが硬くなっちゃいました。
でも、穀物屋嬢に、「塩パン」ってこんな感じだよ、
という、何となくの雰囲気は伝えられた様です。(きっと)

個人的には中に包むバターも、トッピングの塩も、控えめでいいなー・・・
何でも、あとちょっと控えめなら・・・
という、あと一歩!の少々残念なパンに(涙)

ということは
あと一歩頑張ったら、理想のパンに仕上がるはず??
いえ、そうなるよう頑張るのです!!



Y嬢




 

author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 12:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
バレンタイン
明日はバレンタインデー。
手作り頑張ります!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。



ガトーショコラ
はいかがでしょう?

とーっても濃厚でチョコ好きにはたまりません。
使用した粉はスーパーバイオレット。
ソフトで口どけのいい高品質な菓子用粉です。

お菓子作りはとっても繊細。
チョコレートとバターを溶かす際は別々に!
ずぼらな私は一緒に入れて分離させてしまい…
それを見かねたY嬢先生のご指導により(笑)、
立派なものに仕上がりました!

本格的なガトーショコラを作るのは初めてだったのですが、まさか卵を4つも使うとは…美味しいものは高カロリー


誰かを想って作るって素敵ですね。
ぜひぜひバレンタインに作ってみてくださいね♪


M嬢

 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 14:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
クランブル
りんごのクランブル

前々から気になっていまして。
食べたことなくて作りたかったんです。。。
4、5年程前、穀物屋でも販売していたそう。

それが、ようやく実現しました!




クランブルとは、粉とバターと砂糖をポロポロのそぼろ状にしたものらしいです。
イギリスでよく食べられているのだとか。

今回使用した粉は、業務用バイオレット。
混ぜすぎないのがポイント!
できた生地は冷凍保存できるので便利です。


シナモンをたくさん入れているので、
色が茶色く焼き色の加減が分かりにくかったです。

焼き時間をどんどん延長していたら、



りんごがジャムの様になりつつありました(汗)

色止めのレモン汁が多かったせいか、
酸味が効いていてかえって甘々になり過ぎずよかったかも。

お菓子って作ってみると、
バターや砂糖の量を実感して
罪悪感が出てきますよね。。。

ほどよくいただきましょう。



M嬢




 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 11:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ケークサレ

 

大変ご無沙汰しております、Y嬢です。
今年もよろしくお願いいたします。

もう随分前の話ですが、お客様から
「ケークサレに合う粉はどれですか?」のお問い合わせを頂きました。
ケークサレ・・・そう言えば試したことない!!というわけで
(勉強不足ですみません)
作ってみました〜!
ケークサレはフランス風塩味のケーキ。
個人的にはキッシュのフィリングをケーキにしました、という感じかなと
思います。
牛乳・卵・粉・オイルがベースのようで、
お好みの野菜やチーズ、ベーコンなど好きな具材を入れてOK。


まずは基本から・・・で、業務用バイオレットを使用↓



こちらは、トマト、オリーブ
たまたま水煮していた青えんどうを入れこみました。
食感は軽め。
美味しい♪けど、個人的にはもう少しどっしりした食感が好み。
なので・・・次は業務用フラワーで再挑戦↓



見た感じも生地が詰まっていたんですが、
写真だと分かりにくいかも・・。
食感も私好みのどっしりした感じでグ〜◎
なので、個人的には業務用フラワー推しです。

今回は穀物屋の人気商品「ひと味ちがうゆで豆」を入れました。
カット面はすべて白い豆ばかりになってしまいましたが
レッドキドニーも青えんどうも入っているので見た目もキレイです☆


簡単に作れるケークサレも
簡単に使える「ひと味ちがうゆで豆」もオススメです。
ぜひお試し下さ〜い♪




Y嬢


 

author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 16:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
明けましておめでとうございます
大変遅れましたが、
明けましておめでとうございます。

今年も穀物屋は元気に営業しております!
2015年もどうぞよろしくお願い致します。


さて、今年最初の試作は、



じゃがいものニョッキ
でございます。

ニョッキはパスタの一種だそうですよ!

今回使用した粉は、麺麦笛。
福岡県産小麦ニシホナミを100%使用したなめらかでもちもちした食感が楽しめる中力粉です。うどんに最適。
ニョッキは薄力粉でもかまいません。

茹でたジャガイモをなめらかになるまで潰し、粉と合わせ、捏ねます。
フードプロセッサーがあると楽ちん!
ニョッキってどんな形してたっけ?と悩みましたが、今回はレシピ通り丸く潰しました。

ジャガイモと合わせているので塩茹でしただけでも美味しいです。

あとはチーズのソースに絡めれば完成☆
チーズは味の濃いものを使った方が良いです。
トマトソースでも美味しそう。

お腹が満たされる一品でした。




M嬢




 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 11:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ミニサイズ
試作したあんこが余っていたので、
どら焼き』を作りました〜!



大さじで生地をすくい、〜とレシピにあったので、
大さじ1で焼いてみると直径5cmほどのミニサイズに。
こんな駄菓子あった気がする(笑)
穀物屋マークの印を押してみると
あら、可愛い♪

小さいのと、
あんこ伸ばし過ぎ?のとで
上の生地と下の生地がくっつきませんでした。。。

粉は名月を使用。
試食してみるとなんだかふわふわ感が足りない
生地を混ぜすぎたのでしょうか。
水が足りなかったか。

レシピどおり砂糖を入れると結構甘くなります。
控えめでもよさそう。

フライパンで生地を焼く際は
フライパンを熱した後、
一度濡らしたふきんの上に置いて温度を下げてから
生地を流し込むと焼き色がきれいにつきますよ。




M嬢








 
author:穀物屋 森光商店, category:小麦粉, 14:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark